jadsatitle1.png

 

 

 

 

 

HOME

自動ドア設置

地球温暖化対策

基準整備

防火性能評価

資格認定

ダウンロード


自動ドアに係わる防火性能評価事業


・事業の目的

自動ドア装置は防火設備の副構成材として、防火性能を要求される場合があります。

全国自動ドア産業振興会は自動ドア装置に要求される防火性能や仕様を研究し、基準を定め、防火性能が十分に発揮出来るように評価及び審査を行うことを目標としています。

bouka.JPG

 

・ご注意ください。

2019331日をもって、一般社団法人 カーテンウォール・防火開口部協会が有するビル防火戸の通則的認定品は防火設備用として使用できなくなります。

  個別認定品や告示仕様でご使用ください。

 

  運用を停止する防火戸は以下の通りです。

1) アルミニウム合金製防火戸(EB-91019108)

2) 複層ガラス入アルミニウム合金製折りたたみ戸(EB-0275)

3) 耐熱ガラス入り鋼製防火戸(EB-91319133)

4) 木質系開き戸(EB-9141)

5) 複合防火設備(CAS-02590262)

・補足説明

※防火設備、特定防火設備に関しては、建設省告示第1360号、第1369号として、防火設備、特定防火設備の構造を定めています。

上記は、一般社団法人 カーテンウォール・防火開口部協会が告示仕様以外の材料、構造を通則的に認定し、運用していたものです。

 

お問い合わせは、一般社団法人 カーテンウォール・防火開口部協会まで

TEL03-6459-0730

 

・防火基準書

・防火仕様書

boukakijyun.jpg

boukasiyou.jpg

・問合せ先

165-0031

東京都中野区上鷺宮3丁目165

日本自動ドア株式会社2号館3

NPO法人全国自動ドア産業振興会

TEL03-3998-3077 FAX03-3998-3121

E-mail jadsa@jadsa.or.jp

URL     http://www.jadsa.or.jp/